夏の装い、リネンアイテムとtutaeeさんの日傘のコーディネイト | hapuna&Co.(ハプナアンドコー)|公式オンラインストア

夏の装い、リネンアイテムとtutaeeさんの日傘のコーディネイト

 
 
hapuna&Co. oneline storeでは今年も各ブランドのリネン素材のアイテムがずらりです。
夏の必需品である日傘を合わせて
リネン素材のお洋服とのコーディネートをご紹介します。
 
ラフにさらりと着られるリネンの魅力と傳tutaeeさんの日傘との相性の良さ
夏の日差しの中外に出るのが楽しくなるような
そんな日常スタイルコーデ特集です。

  

 

リネンワンピース・・・
 
日傘・・・
春夏シーズンに最適な洗いざらしの自然な風合いに仕上げた
リネン(麻)クロス素材のワンピース。
光沢感のある綺麗めな生地です。
前のピンタックと丸みのある袖がポイント。
袖にゴムが入っているのでたくし上げてポワンとさせても可愛いです。
 

  
無地のワンピースにはドット柄の日傘を合わせて。
白黒のドット柄はどんなカラーにも馴染みやすく、不均一なドットも大人っぽいです。

 

  

リネンワンピース・・・
 
リネンパンツ・・・
日傘・・・
  
柔らかく薄手のリネン生地を製品染め加工をした素材。
透け感があり、動くたびに揺れるシルエット。
tumuguらしいたっぷりボリュームのワンピースです。
すとんと着やすくて、軽めのボトムスと合わせるだけでらくちんコーデの完成です。
 
袖に入った2重のギャザーゴムもきゅっと可愛くて、写真はたくし上げて着ていますよ。
  

こちらは黒に映えるキナリカラーの日傘。
 
縄の柄が独特ですが和柄和柄して見えないので個性的になりすぎず、普段にも取り入れやすいです。
タッセルの朱色も良いアクセントになってくれますね。

 

 

  
こちらも同じワンピースの色違いを着用しています。
アイボリーカラーはまた違った印象で爽やかです。
生地の透け感がさらに夏らしさを感じさせてくれます。
 
丈も十分にあるので、足首を見せて着るとスッキリ軽やかなコーデになりますよ。
ヒール靴を履いてちょっとかっちり感を出しても、
サンダルを合わせてリゾート感たっぷりにするのも良いですね。

 

 

日傘はワンピの可愛らしさ活かしてピンクの柄で。
ピンクですが幾何学模様のようなカクカク柄が甘すぎないで合わせられます。
個人的にはこの柄、缶入りのいろんな模様のクッキーみたいだな~とひそかに思っております。

 

 
 
レイトリーの「リユールリネン」で合わせたコーデです。
全身同素材で合わせても重たくならないのもリネンの良いところ。
くったりとした洗いざらしのリネンは着ていく度、洗濯をする度に柔らかくナチュラルな風合いを増していきます。
 
前開きのはおりはあると便利なアイテムです。
コートほど重たく無く、丈もあって、カーディガンよりも存在感があって。
ポケットもあるのでそこまでひょいっと出るのにさっと羽織れるのも重宝しますよ。

 

 

寒色系のカラーに合わせた青枡の日傘です。
キナリベースに青の格子柄。「チェック柄」ではなく「格子柄」という雰囲気です。
かすれた感じも、大人っぽさも備えていて意外と合わせやすい柄だと思います。
  
こちらは折り畳み傘なので、持ち運び用の袋も付いています。コンパクトに提げて歩けてしかも可愛いです!

 

 

トップス・・・
 
パンツ・・・
日傘・・・
 
黒地にラインのように入った大柄なチェック。裾の配色がポイントの薄手の軽やかなリネン生地のプルオーバーです。
一見ノースリーブのように見えますが着ると肩が落ちてフレンチスリーブのようになります。
合わせたパンツは足首がすっきり見える8分丈。
  
 ワイドなシルエットとカジュアルな生地感ですが、パープルの色合いだと落ち着いた雰囲気になりますね。
 

 

日傘は「段々々白黒」を合わせました。
様々な大きさや太さの点々や線、格子などが描かれた個性的な柄です。
 
モノクロなのでそれほど派手ではありません。
なんとなくアフリカンな感じもあり人と被らない日傘をお求めの方には断然おすすめです。
 

 

  
先ほどのプルオーバーの色違いです。カラーで印象が変わりますよね。さらにウエストインする事でシルエットも変わります。
 
そして、こちらのスカートは
スカートの紐の結ぶ位置を変えて頂く事で、色んな着方ができます。

  

  

日傘は少し赴きを変えて。
こちらはとても手の掛かった柿渋泥染めの麻の生地を使用しています。
 
表と裏で表情が違い、使用していくうち、経年と共に色が変わっていく様も楽しめます。
ざらりとしつつしっとりとした表面の手触りがスペシャル感を伝えてくれます。
 

 

スカートは
紐を横で結んだり、後ろで結んだり。きゅっと絞るとタイトスカートにもなります。
商品ページでもぜひご覧くださいね。
  

  

当店取り扱いブランドのリネン素材のアイテムはどれも「ラフに」着て頂くのに向いています。
 
洗いざらしのまま、あまり脱水を強くかけずにしわを伸ばして形を整えて干してください。
アイロンをかけずに少しシワを残したままでカジュアルに着て頂けます。
アイロンをかけたい場合は直接当てずにあて布をして荒皺だけ取るか、スチーム式のアイロンを気になる部分に当てて頂くと良いと思います。

 

ぜひ、今年の夏もリネンとお手持ちのアイテムや日傘とのコーディネートをお楽しみくださいね。
 
リネンは夏だけの素材ではなくて通年着て頂けますので、その季節毎に合ったコーディネートをまたご紹介していきたいと思います!
 

リネンクロス ワンピース
ソリトリネン① イージーパンツ
ソリトリネン①マルチウェイスカート
ツタエノヒガサ/きつねのたすき/長日傘
きつねのたすき/長日傘/〈柿渋、藍染め〉
うさぎのたすき/折り畳み日傘/〈柿渋、藍染め〉
ツタエノヒガサ/うさぎのたすき/折り畳み日傘
リユールリネンプリント ロングタンクトップ
リユールリネンⅡ ローブ
リユールリネンⅡ ワイドタックパンツ

MAIL MAGAZINE

ミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト ダミーテキストダミーテキストダミーテキストダミーテキスト

退会すると購入履歴、獲得ポイントなどの情報が全て消去されます。

本当によろしいですか?